仮想通貨

ZAIF(ザイフ)トークンについて、ざっくり解説してみました。

更新日:

はじめに

ZAIF(ザイフ)トークンという仮想通貨について取り上げています。

2018年3月の価格は約1.39ZAIF/円、お買い得ですね。

参考 ザイフ/日本円 チャート

 

では早速、始めましょう。

 

成り立ち

そもそもトークンとは日本語訳で代用貨幣といいビットコイン、イーサリアムなどもトークンの一つです。

 

なかでもZAIFトークンは、Zaif(仮想通貨取引所)を運営するテックビューロ株式会社によって発行されています。

2016年春に誕生し、同年7月から取引が開始しています。

 

ナオミ

同じ読み方でも会社名を表わす時は[Zaif]、トークンを表わす時は[ZAIFトークン]と表記が違うんですよ。

 

またZAIFトークンはカウンターパーティー(Counterparty)というプロトコル(規格)を利用して作られています。

 

特徴としては独自通貨の発行ができることであり、今後はZAIFトークン以外の仮想通貨も登場してくることが予想されます。

 

ナオミ

またZAIFトークンと関連のあるCOMSAとICOの概要については過去に取り上げています。

合わせてお読みください。

[関連記事]ICOとは?話題のCOMSAも紹介【仮想通貨】

 

今後の予想

冒頭であったように、現在のZAIF(ザイフ)トークンは日本円とほぼ同価値の仮想通貨です。

そして今後に関しては多くのトレーダーが値上がりを期待しており、まさに今が買い時のチャンスなのです。

 

 

注意点① 先行き不透明

しかし(ほかの仮想通貨でも同じことが言えますが、)ZAIF(ザイフ)トークンにもやはり注意点があります。

 

一つ目は使用意図が現時点ではっきりしていないことです。

 

したがって(維持費やZAIFトークンに代わる新たな通貨の誕生など)何かしらの理由で、突然の利用停止が発表される可能性もゼロではありません。

 

また仮にZAIFトークンの利用が拡大したとしても、coincheckのような不祥事がきっかけで無価値になる恐れもあります。

 

このように良い・悪いに関わらず未知数の多い通貨ですので、上がれば良いなぁくらいの軽い気持ちで向き合うことが大切です。

 

注意点② 登録に時間がかかる

早速、ZAIF(ザイフ)トークンを手に入れたいと思ったあなた。

 

しかしZaifでは現在(2018年3月)、口座開設に最大2週間の時間が必要になっています。

また問い合わせ対応も混雑しており、メールでの回答もなかなか返ってきません。

 

もちろん登録が完了すればそれで一件落着なのですが、複数の取引所を同時開設していくことをお勧めします。

 

他の仮想通貨も投資対象として検討することになりますし、何より資産をリスク分散させるという意味でも有益ですよ。

 

ナオミ

Zaifのパスワード設定はセキュリティレベル50%以上が必須です。

英語(大文字・小文字)、数字、記号($,%,#など)を組み合わせることで8文字に抑えることができます。

●Zaifに口座開設する◆

 

まとめ 

Zaifに関連した用語には以下のものがあります。

  • テックビューロ
  • ICO
  • COMSA
  • mijin
  • 朝山貴生
  • NEM

などなど。

 

そのなかでも今回は、取引に直結したZAIF(ザイフ)トークンについて取り上げました。

 

まだ概要程度の知識量ですので引き続き勉強して、あなたに有益な情報をお届けしていきます。

いつもありがとうございます。

ツイッターのタイムライン

-仮想通貨
-, , , , ,

Copyright© FXだけで田舎で暮らそう , 2018 All Rights Reserved.