ライブ配信の進め方を模索中のナオミです(;^_^A
まずは簡単に自己紹介。

  • 名前:ナオミ
  • FX歴:2012年~
  • トレード手法:スキャルピングとデイトレード
  • 通貨ペア:米ドル円
  • 取引数量:10万通貨
  • 取引時間:日本時間かヨーロッパ時間
  • FX会社:海外FX「XM」のゼロ口座


加えて「ナオミFX」のことやライブ配信のことなど、初めての方向けに「FXのライブ配信を始めました。」と同じことを話しました。


XMの口座タイプ

そしてあらかじめ台本を用意していたのが、私も愛用している海外FX「XM」の口座タイプについてです。
マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロ口座の3種類があります。


その中でもおすすめなのが「ゼロ口座」。
ライブ配信で映しているチャート画面や取引画面も、ゼロ口座となっています。






愛用する1番の理由は、売買コストの安さです。
XM口座タイプ


上の表は片道料金のスプレッドと手数料ですが、マイクロ口座やスタンダード口座に比べて半分以下に抑えることができます


というのも私が力を入れている、スキャルピングやデイトレードといった短期売買は、取引回数が多いのが特徴です。

加えて1回で獲得する利益は小さいため、売買コストの大きさが勝敗を左右するのです。


短期売買については「スキャルピングを始めた決意表明」でも紹介しています。



ここで疑問になるのが、海外FXのウリとも言える「レバレッジ」が、ゼロ口座だけ500倍だということ。

実はXMの口座タイプは、それぞれにメリット・デメリットがあるのです。

特にゼロ口座は、売買コストが小さい代わりにレバレッジやボーナスが目減りしてしまいます(;^_^A


ボーナスに関しては、「XMのボーナス3つが高還元すぎる!―口座開設・入金・トレード」でも紹介していますし、個人的には初めから重視していないので割愛します。


ただしレバレッジは、XMがアピールする888倍の適用外なので注意しなければなりません。


ゼロ口座の最大レバレッジ500倍がどれくらいの大きさかと言うと、「証拠金計算ツール」で確認することができます。

すると米ドル円・10万通貨の取引に必要な証拠金は約2万円になります。


しかし私は含み損失のことを考えて、
「10万通貨=10万円の証拠金」
に統一しています。

証拠金については「FXで10万円→1億円するのに何年かかるか計算してみた。」でも紹介しているので、ぜひご覧ください(^^)/


ライブ配信では他にも、
  • 1名義8口座の開設が可能
  • 複数口座で3タイプの口座開設が可能
  • 口座開設の3000円ボーナスは1口座のみ
であることを紹介しました。


もしどれが良いか迷っているのであれば、全口座タイプを開設するのも一つの手ですよ!

ライブ配信の目的はリスナーとの交流にあり

残りの時間はチャート画面を見たり、参加者の質問に答えていきました。

次回はTwitterで事前アンケートをとって、それをトークテーマにしようと思います。
まだ配信2回目なので、手探り状態なのが正直なところです(;^_^A


参加している方と同じ時間を共有するために、
  • ライブ配信の意義
  • どうやったらリスナーさんが喜んでくれるか
を日々考えています。


そもそもライブ配信を始めたのは、すでに「ナオミFX」でアップしている解説メインの動画と差別化を図るためです。

今後は一人でも多くの方と交流できる機会を増やし、距離を縮めていければと思います(^^)/


最後に告知ですがオンラインサロン「ナオミカレッジ」も、みなさんと交流する機会を増やすために開設しました。

会員限定のクローズドな空間で、より濃い内容のお話をしています。
受付けはお問い合わせTwitterのDMでおこなっています。


今後も新しいことにドンドン挑戦していくので、ナオミFXをよろしくお願いします!