こんばんは、ナオミ(@NAOMI_fxsalon)です。

Twitterのフォロワー数も順調に増えています。

その中でコメントをいただく機会も多くなり、改めてFXについて考えさせられる日々です。

 

そして[皆さんどのようなきっかで、FXを始めたのだろうか]と疑問に思うことがあります。

と言うわけで、この場を借りて考えていきましょう。

 

[今、お金に困っているからFXを始めた]に疑問視


まずは私がFXを始めたきっかけをご紹介しますね。

それは株式投資よりも分析が簡単で、少額投資ができるからです。

 

そして本格的に始めるために、アルバイトで[約100万円]の貯金をしました

続きは[プロフィール]をご覧ください。

【関連記事】プロフィール

 

また数年前になりますが、私がFXをしていることを聞きつけ、ある知人が相談をしてきたことがあります。

LINEでのやり取りだったのですが、その内容に目を疑ってしまいました。

 
「ナオミちゃん元気?

あのね、熊本地震で実家が一部損壊してしまって…。

その修理にお金がかかるから、手っ取り早く稼ぐ方法ってないかな?

FXってどうなんだろう。」

 

「FXをなめてんのか!」と苛立ちを覚えました。

と言うのも、[お金に困っているのにFXを始める]という神経が理解できませんでした

彼女には当たり障りのないアドバイスをして、LINEでのやり取りを終えることにしました。

 

しかしTwitterをする中で、彼女のような考えをもつ人は意外に多いことに気づきました。

この記事を読んでいる方は、どうかFXに対して[甘い考え]を持たないことを願っています。

 

そして現在、[10万円から始めるFXトレード]を実践しています。

ですので、そのくらいの余裕資金は自力で調達してもらいたいものです。

【関連記事】10万円から始めるFXトレードを教えてください。

 

[今のお金を大きくしたいからFXを始めた]であるべき


またFX歴6年の経験上、お金に困っている状態でFXを始めても[ほぼ100%]負けます

理由は[本能に左右されるトレード]をしてしまうからです。

 

かつて、失敗したときの体験談です。

【関連記事】【三大欲求崩壊】FXで失敗して分かったこと5つ など

 

そして全ての金融商品に共通していますが、投資は余裕資金でおこなうべきです

まずは[1年以上、手をつけない貯金がある]ことが前提になります。

そのお金を効率よく運用するために、FXなどの[リスク資産にまわす]という考え方が大切なのです。

 

さらに本ブログでは、先ほども触れましたが[10万円の余裕資金]でFXをすることを推奨します。

私が利用している会社は[SBIFXトレード]で、1通貨からの取引が可能です

 

1,000通貨や10,000通貨よりもリスクを小さくすることが出来ますよ。

 

また余談ですが、投資は長期運用でおこなうほど[ローリスク・ハイリターン]になります

これはFXも同様です。

 

ですので、くれぐれも「手っ取り早くお金を稼ごう」などキャンブルのような発想は持ち込まないようにしてくださいね。