FX経営サロン

~お金好きが書く、お金好きのためのサイト~

国内

【トレール注文】注文機能が充実している会社を知っていますか。

更新日:

はじめに

FXはハイリスク・ハイリターンであるためリスク管理が⼤切です。

上⼿くできない場合は⽇常⽣活に⽀障がでますので、各社が提供する注⽂機能を上⼿く活用していきましょう。

 

ここでは注⽂機能で不可⽋な、

  • 基本編:基本機能4 つ
  • 応用編:トレール注⽂

について紹介しています。

 

また応用編のトレール注⽂でおすすめの会社も触れていきます。

 

 基本機能4つ~概要~

すべての注文機能は、以下の4機能がもとになっています。

  • 逆指値
  • IFD
  • OCO
  • IFO

この4つの違いが理解できれば、今後複雑なものが登場しても柔軟に対応できますので、今回はそのウォーミングアップとして学んでいきましょう。

 

しかし厳密に言うとIFD・OCO・IFOも、指値注⽂を応⽤したものです。

そしてこれら4つを網羅することで、

  • 時間
  • メンタル

に左右されないトレードが実現できます。

 

基本機能4つ~詳細~

まず逆指値注⽂と、損失を⼩さく抑えるための機能です。

あえて不利な注⽂を出すことでリスク管理に⼀歩近づきます。

 

そしてIFD注⽂、OCO注⽂2注⽂を⼀度におこなう機能です。

両者の違いは、

  • IFD注⽂:新規に1注文・決済に1注文の合計2注文
  • OCO注⽂:新規に2注文、もしくは決済2注⽂

となります。

 

さらにIFO注⽂はIFD+OCO=IFOを意味し、3注文を一度におこないます。

例えば現在100.50円の場合、

  • 新規:100.00円の買い指値注文
  • 決済1:102.00円の売り指値注⽂
  • 決済2:99.00円の売り逆指値注⽂

のように割安での新規予約・利益を狙った決済予約・損失は限定ための決済予約と、3つまとめた注文ができます。

 

トレール注文

それでは応⽤編のトレール注⽂を見ていきましょう。

結論から言うと、

  • YJFX!
  • SBIFXトレード
  • ヒロセ通商

が有名で、逆指値の⾃動変更してくれます。

 

●トレール注文ができるNAOMIおすすめの会社◆

 

例えば、

  • 上昇トレンド
  • 新規の成⾏注⽂

の場合、下降トレンドに転換するまで保有し続けたいと思いますよね?

 

その際、トレール幅を指定しておくことで、変動幅の圧⼒に合わせて調整が自動的に行われます。

 

図にするとコチラ。

【値幅1 円でのトレール注⽂を出した場合】


参考:FXビギナーズ

 

トレール注文に必要なスキル

トレール幅では価格が上昇するにつれて逆指値水準が切り上がりますが、逆に切り下がることはありません。

つまり現在値にかかわらず、常に指定したトレール幅の決済注文が⼊っていることになります。

 

またトレール注文のメリットは、通常の逆指値よりもトレンドに即した注文ができることです。

つまりテクニカル分析を重視するさいに重宝します。

 

とくに流動性の⾼い、

  • ドル円
  • ユーロ円
  • ユーロドル

では初⼼者でもテクニカル分析を活かしたトレードで利益を狙うことができます。

つまりトレール注文が強みとなるのです。

 

またファンダメンタルズ分析と合わせると、特定の通貨ペアに資⾦を集中させることができます。

例えば2018年5⽉現在、トレール注⽂に最も適している通貨ペアはユーロドルです。

 

なぜなら

  • ⽶国(ドル):⾦利政策の値上げ
  • 欧州(ユーロ):EU離脱に関する国⺠投票

と注⽬度が⾼いニュースが⻑期に渡って続いているからです。

 

まとめ

各社が提供している商品の詳細は今回しませんでしたが、いずれも本記事が基本になっています。

  • 本業があるので売買タイミングを逃す恐れがある
  • チャートを⾒ていると事前に決めた売買ルールを変更したくなる

と⾔った、トレードで発⽣する悩みを解決してくれます。

 

またこちらでは、売買シグナルについての解説をしています。

ぜひ合わせてご覧ください。

-国内
-,

Copyright© FX経営サロン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.