どうもナオミです。

海外FXのはじめ方で、業者選び・口座開設・取引ツールMT4/MT5の設定などを紹介してきました。

特に、前回は入金方法を紹介。

その後、トレードで利益を出るようになったら、出金もおこなっていく必要があります。

と言うわけで、今回はFXトレーダーの最終目標「出金方法」について紹介します。


海外FXの出金:自由に選択できない


前回の動画「海外FXのはじめ方⑥ー入金方法」で、国内銀行送金での入金を推奨→銀行送金の一択になる
FX業者が国内銀行送金・海外銀行送金のどちらで出金してくれるかに注目

結論からいうと、国内銀行送金で出金してくれるFX業者が安心
参考:海外業者「TaitanFX」は、国内銀行送金での出金になる


海外FXの出金:国内銀行送金とは

海外業者が日本に開設している銀行口座→こちらが指定する日本の銀行口座に送金
海外銀行送金:海外に開設をしている銀行口座→こちらが指定する日本の銀行口座に送金

メリット:①手数料が安くて②出金拒否になりにくい
①海外銀行送金と違って、リフテイングチャージや海外送金向け手数料が発生しない
②マネーロンダリング対策に向けた送金目的の質問や、金融庁の圧力を受けにくい

デメリット:あくまで事実上の話
国内銀行送金での出金とはいえ、出金を受け入れるかは銀行側が判断する
万が一、銀行側が受け入れない場合:TaitanFXの口座にお金が戻る
違う銀行で出金申請を試みる:不安な場合はTaitanFXに質問してみる


出金手順①:ソニー銀行に出金

理由:入金時にソニー銀行でおこなうことをおすすめしたから

特に、TaitanFXの出金は国内銀行送金
ソニー銀行も出金を受け入れてくれる可能性が高い

まずは、入金と同じでソニー銀行で出金をやってみる
ソニー銀行について詳しくは前回の動画「海外FXのはじめ方⑥ー入金方法」をチェック


出金手順②:TaitanFXでの出金申請

TaitanFX側の手数料は2020年6月現在、期間限定で無料
TaitanFXの国内銀行送金で出金をする
出典元:TaitanFX

銀行側も受け入れる場合は、無料の可能性が高い

出金申請をするとメールに通知がくる→手続きを進めて完了する

無事、着金すれば2~3営業日後にソニー銀行からメールが届く


海外FXの出金で分からない場合

TaitanFXのチャットで質問

答えにくい質問でも親身に対応してくれる:入金前に聞いてみるのもアリ

【TaitanFXに口座開設をする】