FX口座を選ぶ際の注意点

【マネーパートナーズ(パートナーズFX nano)】スワップポイントの王道、他社を選ぶと損しますよ。

更新日:

 

マネーパートナーズの豪ドル円は、ヒロセ通商よりもスワップポイントが高いんですよ。

イケハヤさん、惜しいですね。

 

と言うわけでマネーパートナーズの魅力を前編と後編に分けて、やますことなく紹介します。

ココでは長期売買に強い、マネーパートナーズFX nanoについてです。

 

パートナーズFXとの違い

まずマネーパートナーズではタイプの異なる2つの口座が用意してあります。

これは他のFX会社にはない、大きな特徴の一つです。

 

2つの口座を比較したものがコチラ。

パートナーズFXとパートナーズFX nano の比較参考 マネパで選べる2つのFXマネーパートナーズ

 

(※)スワップポイントのキャンペーン期間中のため0.3銭→0.4銭です。

(※※)マネーパートナーズが提供する、取引ツールのことです。

(※※※)マネーパートナーズが提供する、予測ツールのことです。

 

以下ではパートナーズFX nanoについて詳しくみていきます。

そして後半の入出金は、パートナーズFXとの共通点ですので(共通)と表記を付け加えています。

 

パートナーズFX nanoの特徴

長期売買をする方におすすめのパートナーズFX nano

特に初心者の方に注目してもらいたいので、パートナーズFXよりも先にご紹介します。

まずは広告動画を見てみましょう。

 

 

そして私が注目する点はコチラ。

パートナーズFX nano について

参考 マネパで選べる2つのFXマネーパートナーズ

長期売買でおすすめする理由は、小額投資ができてスワップポイントが高いからです。

 

そして長期売買そのものは低リスクという特徴があります。

ですので、FXに慣れていない初心者トレーダーが始めるには打ってつけなのです。

 

最低取引単位

一般に国内FXの最低取引単位は1,000通貨となっています。

しかしパートナーズFX nanoでは100通貨単位と、10分の1の単位数です。

 

単位数が小さいことのメリットは、単純に用意するお金が少なくて済むことです。

この用意するお金のことを証拠金と言いますが、100通貨の場合は1,000通貨の10分の1でOKです。

 

そして取引単位数が小さければ、異なる通貨ペア・異なる価格の通貨を複数購入することも可能になります。

 

例えば1,000通貨分の購入をする場合、100通貨単位であれば米ドル円、ユーロドル、豪ドル円など10種類の通貨ペアを一度に購入することが出来ますね。

 

また米ドル円だけの購入でも100円・105円・110円など、異なる為替レートの通貨保有も可能になります。

このように最低取引単位が小さいと、為替相場にあわせて身軽に対応することができるのです。

 

特に異なる為替レートを複数保有できることは、時間をまたいでの購入が可能になることを意味しています。

これはリスク分散という観点からも有益なことで、長期運用をする上で最適なのです。

 

スプレッド

ただし米ドル円のスプレッドは少し高めの0.4銭です。

厳密にいうと後で紹介するスワップポイントのキャンペーンのため、通常0.3銭→0.4銭に上がっています。

 

スプレッドとは、トレードする際の手数料に相当します。

ですので、出来るだけ小さいほうが私たちにとって都合が良いのです。

 

そしてスプレッドの広さは、トレード画面で簡単に確認することができます。

具体的にはFXは買いの価格と売りの価格が異なる2WAYプライス方式を取っているので、その価格差がスプレッドなのです。

 

そしてパートナーズFX nanoでは、若干割高のスプレッドに設定してあります。

しかし長期保有であればあまり気にする必要はないでしょう。

 

理由は、仮に10,000通貨の米ドル円を購入しても400円のコストにしかならないからです。

これについては、スワップポイントのところでも後ほど触れていきます。

 

マネーパートナーズ(パートナーズFX nano)のスワップポイント

先ほど見たようにパートナーズFX nanoはスプレッドが若干高めです。

しかしその分、スワップポイントは業界最高水準です。

米ドル円を10,000通貨購入するときにかかる400円のコストも、6日間の保有で元が取れてしまいます

 

スワップポイントとはFXならではの特徴で、2国間で異なる金利差のことを指します。

ナオミ
日本語では[交換]という意味です。

 

例えば[米ドル円を買い注文する]というのは、[米ドルを買って日本円を売る]という意味になります。

 

そして現在は米ドルは高金利・日本円は低金利という構図になっていますので、米ドルを買っていれば日本円との金利差額をもらうことが出来るのです。

 

引用 スワップポイントとは?マネーパートナーズ

さらにこのスワップポイントは、毎日もらうことが出来ます。

 

マネーパートナーズFX nanoの場合は、

  • 米ドル円:67円
  • 豪ドル円:51円
  • 南アフリカランド円:15円
  • トルコリラ円:102円

などとなっています(※)

 

(※)

2018年8月31日までのキャンペーン期間中のスワップポイント。

スワップ額は10,000通貨あたり。

 

通貨ペアでその受取り額が異なることが分かりますね。

 

また買い注文で受取ることができる場合、売り注文では支払うことになります。

ですので、トレード前に確認を忘れずに。

【公式サイト】スワップポイントカレンダー(nano)マネーパートナーズ

 

ちなみにイケハヤさんが始めたヒロセ通商の豪ドル円は50円です。

米ドル円にいたっては17円ですので、最新情報が日々変化していることが分かります。

 

確かについ1年前までは、マネーパートナーズのスワップポイントは低水準で魅力に欠けるものでした。

しかしここに来てグングン上げてきています

 

キャンペーン

そしてマネーパートナーズFX nanoでは[マネパ スワップ杯]というキャンペーンをおこなっています。

引用 マネパスワップ杯マネーパートナーズ

 

最近好調な米ドル円を始め、全8通貨でスワップポイントを強化しています。

8/31までの期間限定ではありますが6月から延長をしているので、今後も続く可能性があります。

 

長期で保有すれば大きな利益になりますので、ぜひこの機会に口座開設してくださいね!

 

マネーパートナーズの出金(共通)

ここまで、パートナーズFX nanoに特化した説明をしてきました。

しかし以下ではパートナーズFXと共通する内容を紹介します。

 

まず出金ですが、月5回まで無料となっています。

多くの会社が回数に関わらず無料であるのに対して、制限がありますので注意が必要です。

【公式サイト】出金マネーパートナーズ

 

しかし出金って、そんなに頻繁におこなうものではないですよね?

私は年間で3回ほどしかしませんし、月1回もすれば多いほうなのではないでしょうか。

 

ですので、無料の回数に制限があっても特に問題はないでしょう。

 

スワップ出金が可能(共通)

そして意外に見落としがちなのが、購入をしたままスワップポイントだけを出金できるかどうかです。

イケハヤさんが愛用するヒロセ通商では不可ですが、マネーパートナーズでは可能となっています。

 

【公式サイト】いつでもスワップ受け取りができるようになりますマネーパートナーズ

 

細かい点ですがこれができると、為替の下落に関わらずスワップ益だけを受取ることができます。

不可な場合は、せっかく貯めても売買差損で相殺されてしまいますからね。

 

ちなみに米ドル円を10,000通貨保有すると、1年間で23,725円になります。

この約2万円は銀行預金では決して得られなかったお金です。

 

1年間がんばった自分へのご褒美に、ぜひ挑戦してみませんか?

 

入金(共通)

最後に入金ですが、ぜひクイック入金を利用しましょう。

クイック入金とは、24時間・手数料無料で入金ができるサービスです。

 

マネーパートナーズでは8社に対応しています。

【公式サイト】入金をしましょうマネーパートナーズ

 

その中で私がおすすめなのは[ジャパンネット銀行]です。

1回限り使用可能な[ワンタイムパスワード]を採用しています。

 

最先端のセキュリティ体制であなたの資金をしっかり守ってくれますよ。

ジャパンネット銀行 公式サイト Check!

 

 

きっとあなたはこのマネーパートナーズを機に、投資商品にはさまざまな種類があることを知ります。

今後もFX以外の投資に挑戦する可能性が大いにありますので、その際にジャパンネット銀行は強い味方になってくれます。

 

ぜひ一流トレーダーの登竜門として検討してみてくださいね。

 

まとめ

今回はマネーパートナーズが提供する[パートナーズFX nano]について紹介をしました。

長期運用をするのであれば、まず間違いなく選択すべきでしょう。

 

  • 米ドル円の場合、レバレッジ3倍で年利5%のスワップ益
  • スワップ益のみを出金することができる

この2つは、私たち個人投資家にとって強力な武器となります。

 

スワップポイントは毎日発生しますので、1日でも早く開設をするとそれだけ多くの利益を受取ることができます。

 

ぜひ後悔しないよう、この機会に検討してみてくださいね。

【マネーパートナーズに口座開設をする】

Peing(質問箱)を始めました。

お知らせ

匿名の質問箱[Peing]を始めました。

解答はブログ内でおこなっていきます。

FXのことなど気軽に質問してくださいね。

【Peingでナオミに質問する】

ツイッターのタイムライン

-FX口座を選ぶ際の注意点
-,

Copyright© FXだけで田舎で暮らそう , 2018 All Rights Reserved.