体験談

野村ネット&コールの口座解約+乗換えにおすすめの[最先端投資]とは

投稿日:

 

老舗の証券会社、野村證券が提供する[野村ネット&コール]

このたび口座解約をすることになりました。

 

正確には[口座閉鎖]と言います。

 

ここでは

  • 口座解約をした体験談
  • 次におすすめの投資商品

を紹介します。

 

事前にやっておくこと~野村ネット&コールの口座解約~

まずは、野村ネット&コールについて。

野村證券との違いは、店舗窓口の有無・取引手数料などにあります。

 

気になる方は、以下の公式サイトをご覧ください。

【公式サイト】本・支店と野村ネット&コールの違い野村證券

 

それでは口座解約の前に、預かり金や保有株式をゼロにしましょう

預かり金は通常通り出金をすればOKですが、保有株式は2つの選択肢があります。

 

[全売却]か[株式移管]です。

 

私は塩漬け株ばかりでしたので、今回を機に[全売却]しました。

この件に関しては、過去記事でも書いています。

【関連記事】株式投資、もう辞めます。

 

[株式移管]の場合は、1銘柄あたり1,080~10,800円の出庫手数料がかかります。

ですので、あまりおすすめはしません。

 

【公式サイト】他社への株式移管手数料は変わりますか?野村證券

 

それでも移管をする場合は、新たに別会社の口座開設をする必要があります。

そのさい、入庫手数料が無料の会社を選択しましょう。

 

調べてみたところ、[楽天証券]が良いですよ。

【公式サイト】その他の手数料・費用楽天証券

 

野村ネット&コールの口座解約

口座の中は空っぽの状態にしましたか?

それでは解約手続きに入りましょう。

 

野村ネット&コールの口座解約は[電話のみ]の対応になっています。

 

結論から言うと、5分くらいでサクッと終わりました。

平日の昼間だったことも、スムーズにいった理由の一つかもしれません。

 

まずは、カスタマーサポートに電話をします。

音声ガイダンスが流れるので、[各種お手続き]の2をプッシュします。

【公式サイト】野村ネット&コール(取引店コード)野村證券

 

しばらくするとオペレーターに繋がりました。

あとは案内にしたがって回答するだけです。

 

野村ネット&コールで聞かれたこと

オペレーターの方からは、本人確認のために[氏名と生年月日]の2つを聞かれます。

あとは口座残高の確認と、注意事項の説明で終わりです。

 

注意事項では「取引報告書が必要な場合は、2~3日以内にプリンアウトをするように」とありました。

私の場合、長い間取引をしていなかったので特に関係がないです。

 

そして年始には[年間取引報告書]が郵送してきます。

これは確定申告の際に必要なもので、口座会員であれば毎年送られてくる書類です。

 

以上で案内は終ったので、「今までお世話になりました」とお別れのあいさつをして電話を切りました。

 

株式投資は難しい

これで株式投資から完全に足を洗ったことになります。

長年やってみて思ったのですが株式投資、特に[個別株の購入は上級者向け]です。

 

そもそも会社四季報を読むことが必須で、簿記3級の知識がないと厳しいです

加えて財務諸表からその会社の将来を、あなたなりに導き出さなければなりません。

 

これについては過去記事で実際にやってみました。

【関連記事】かなり悲惨。塩漬け銘柄を分析してみた結果・・・

 

また経験を重ねる中でたくさんの投資商品があることを知りました。

 

確かに株式投資は、長い歴史があるので知名度があります。

しかし時代に即したものが続々と登場しているのです

 

例えば2000年代にはFX、2010年代には仮想通貨やロボアドバイザーがあります。

体験談も書いているので良かったらどうぞ。

 

【関連記事】

 

株式投資に失敗したあなたへ

投資デビューをして早10年。

はじめて挑戦したのが[株式投資]でした。

しかし思ったほど簡単ではなく、もっと手軽にできる商品があることを知りました。

 

実際にやってみておすすめなのは[ロボアドバイザー]です。

 

簡単に説明すると、AI(人工知能)に銘柄分析をしてもらいます。

投資知識がなくても適切な銘柄に資金が配分されるので、気軽に資産運用を始めることができます。

 

ちなみに2018/09/15現在の、ウェルスナビで運用している資産構成です。

元手資金は19万円。

投資商品 投資金額 損益
米国株 65,542円 6,028円
日欧株 65,457円 -381円
新興国株 27,773円 -1,703円
米国債権 9,640円 208円
15,505円 -775円
不動産 9,667円 838円
現金 789円
合計 194,373円 4,373円

参考 WealthNavi

取引実績も毎月公開しているので、定期的にみに来てくださいね。

【関連記事】取引実績

 

まずは6つの質問で、自分がどのようなタイプなのか確認しましょう。

【ウェルスナビで無料診断をする】

 

野村ネット&コールの口座解約に関するまとめ

保有口座の断捨利は2018年内におこないましょう

特に2016年以前に開設したものは、マイナンバーの提出が必須になってきます。

 

そう言えば、2019年は年号が変わりますね。

不要な口座は平成に置いていき、新しい年号では新しい金融商品に挑戦しましょう。

 

少なくとも株式投資は[おじいちゃん・おばあちゃんがやる投資]というイメージです。

 

もっと手軽にもっと効率的に。

時代に即した投資商品が続々登場していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Peing(質問箱)を始めました。

お知らせ

匿名の質問箱[Peing]を始めました。

解答はブログ内でおこなっていきます。

FXのことなど気軽に質問してくださいね。

【Peingでナオミに質問する】

ツイッターのタイムライン

-体験談
-, ,

Copyright© FXだけで田舎で暮らそう , 2018 All Rights Reserved.