ナオミのFX手法

ナオミ(@NAOMI_fxsalon) が愛用しているSBIFXトレード。

その全貌を[図解]でご紹介します。

一緒に[年利10%]を目指しましょう!

 

SBIFXトレードの口座開設

全ての通貨ペアで、1通貨からトレードができます。

対象年齢は[18歳以上]です。

未成年でも口座開設ができる、唯一のFX会社となっています。

 

お申込みはこちらからどうぞ。

【SBIFXトレードに口座開設をする】

入力画面は1ページのみ・最短5分で終了します。

 

口座開設の流れです。

 

SBIFXトレード 口座開設までの流れ

 

ここでは[STEP1・2]の説明をします。

ほかのSTEPは後日、ゆっくり確認していけば大丈夫です。

 

お申し込みのサービスに関する確認

2018年10月現在、SBIFXトレードには3つのサービスがあります。

SBIFXトレード お申し込みのサービスに関する確認

 

とりあえず、[FX取引口座]のみにチェックを入れましょう。

と言うのもオプション取引口座・積立FX取引口座は後日、簡単な操作で手続きをすることができるからです。

 

「電子交付について」~「運用資金」に関する確認

SBIFXトレード 電子交付について

 

確認事項をよく読み、チェックを入れていきます。

私はすべて左側に付けました。

 

「マイナンバー通知書類」及び「本人確認書類」の提出方法

SBIFXトレード マイナンバー

 

本人確認などの提出書類は、全てインターネットで完結できます

[携帯電話のカメラ機能]を利用していきましょう。

 

上の図のように[WEBアップロード]→[通知カード]を選択した場合、用意する書類は以下の2つです。

 

SBIFXトレード 本人確認

参考 口座開設までの流れSBIFXトレード

 

申込みの途中であれば、カメラ機能に切り替えて撮影していきます。

その際、運転免許証は裏表それぞれ1枚ずつ必要ですので注意してください

 

ただしあまりに時間がかかる場合は、申込みが強制的に中断されイチから入力し直す必要があります。

不安な場合は[メール・郵便]を選択するか、事前に撮影をして画像を用意しておくことをおすすめします。

 

お客様情報

SBIFXトレード お客様情報 

通知カード、本人確認書類と同じ内容を入力していきます。

 

職業情報~ご本人様確認

SBIFXトレード 職業情報

正しい情報を入力していきましょう。

 

[職業情報]では余程のことがない限り、職場に通知がいくことはありません

基本的にSBIFXトレードからの連絡は、個人メールに届きます。

その都度、きちんと対応していけば何も問題ないですよ。

 

[財務情報・投資経験]は、無職・未経験でも審査に通る可能性は十分にあります

あくまで[可能性]としているのは、審査基準が非公開になっているからです。

これは全てのFX会社で同様に言えることです。

 

大事なことは、年収と自己資本のバランスです。

例えば年収も自己資本もゼロ、もしくは10万円程度しかなければ審査に通るのは難しいでしょう。

しかし年収がゼロでも自己資本が100万円以上あれば審査に通る確率は高くなります。

 

私の経験上、複数のFX会社を保有していますが一度も審査に落ちたことがありません。

ですので、ぜひ前向きに取り組んでくださいね。

 

ご案内について~外国為替証拠金取引についての確認書

SBIFXトレード ご案内について

最後にFXトレードをする際の注意事項を確認していきましょう。

[理解しました]にチェックをいれて、申込み完了です。

 

【SBIFXトレードに口座開設をする】

 

SBIFXトレードの注文方法

 

 

実践している[10万円から始めるFXトレード]の特徴は次の通りです。

  • 初回入金10万円
  • レバレッジは1~2倍
  • 購入する通貨ペアは[米ドル円・豪ドル円・南アフリカランド円・トルコリラ円]の4つ

 

10万円を入金する

公式HPから行います。

その際、銀行の公式サイトを別ページで開きますのでブラウザに注意しましょう。

safariだとNGですので、Google Chromeを推奨します

 

Chrome - Google のウェブブラウザ

Chrome - Google のウェブブラウザ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

クイック入金には380行が対応しています。

中でもおすすめなのが[ジャパンネット銀行]です。

理由はSBIFXトレード以外のFX会社でも利用できるからです。

 

お持ちでない方はこの機会にぜひ。

【ジャパンネット銀行に口座開設する】

 

  • 金融機関:その他金融機関
  • 振込金額:100000

と入力して[次へ]を選択します。

 

引用:SBIFXトレード

 

ジャパンネット銀行を選択。

引用:SBIFXトレード

 

すると銀行の公式HPが別ページで開きます。

あとは銀行サイトの操作にしたがって作業を進めましょう。

引用 ジャパンネット銀行

 

最後にSBIFXトレードの画面で[入金確認]をクリックすれば完了です。

預託金残高が10万円になっていることを確認しましょう。

 

購入数量の計算

10万円の入金を終えたら、各通貨ペアの購入数量を計算します。

手元に電卓をご用意ください。

 

購入の内訳です。

10万円から始めるFXトレードの内訳

 

為替レートをもとに[レバレッジ1倍]の数量を求めます。

2018年11月26(月)現在の各数量がこちら。

 

通貨ペア 為替レート レバレッジ1倍で求めた数量 計算式
米ドル円 113.22 353通貨 40,000円÷113.22円
豪ドル円 82.34 364通貨 30,000円÷82.34円
南アフリカランド円 8.20 2,439通貨 20,000円÷8.20円
トルコリラ円 21.56 463通貨 10,000円÷21.56円

 

1通貨単位で注文できるのは[SBIFXトレード]だけです

ぜひ参考にしてください。

 

いざ、注文!

各通貨ペアの購入数量が分かりましたね。

それでは注文をしていきましょう。

 

私は専用アプリで行っています。

 

画面下の[取引]をタップ。

画面上の[成行]をタップ。

[USD/JPY]をタップすれば、通貨ペアが変わります。

引用:SBIFXトレード

次に[数量]を入力。

売買種別は[新規/買]を選択。

そして最後に赤色の[確認]をタップ。

 

注文が無事終りましたら、画面下の[照会]で取引履歴を確認しましょう。

 

決済・追加注文のタイミング

これで[10万円からはじめるFXトレード]の本格始動となります。

 

その後は、含み益になれば売却・含み損失になれば追加注文をしていきます。

詳しくはこちらをどうぞ。

【関連記事】10万円から始めるFXトレードの[積立方法]を教えてください。

 

そのほか分からない点は、TwitterのDMなどいただけると幸いです。

 

【SBIFXトレードに口座開設する】

リンクユニット広告




更新日:

Copyright© ナオミFX , 2019 All Rights Reserved.