FXユーチューバーのナオミです。

 

前回・前々回と、私が実践しているトレード手法をご紹介しました。

【関連記事】

 

今回はその特徴を4つに分けてご紹介していきます。

 

この手法はあくまで私個人が実践しているものです。

最終判断は自己責任でお願いします。

 

ナオミFX・特徴① 元手資金10万円


この[元手資金10万円]には理由があります。

それは十分な利益を得るために、必要な最低金額だと考えるからです。

 

と言うのも、実際にはこのように分配をしていきます。



 

特にトルコリラ円は、1万円分しか購入をしませんね…

 

なぜこのような分配割合にするのかと言うと、それぞれの通貨が持つリスクの大きさに違いがあるからです

 

例えば、新興国通貨の南アフリカランド・トルコリラは政治・経済が不安定な国です。

そのため、「通貨としてのリスクの大きい」という特徴があります。

ですので保有割合をあえて小さくしています。

 

そしてここで、元手資金を5万円・1万円にするとどうなるでしょうか?

再度トルコリラ円に注目をしてみると、1万円を切ってしまうことが分かりますね。

 

すると購入数量も自動的に少なくなり、全体の利益も数百円ほどになってしまいます

 

また現段階ではポジション保有をするなかで、3%の含み益に達すると全売却をすることにしています

これは元手資金10万円であれば[3,000円]です。

 

日頃の金銭感覚からすると1回の利益が3,000円というのは。達成感を得るための最低ラインだと考えています

 

ナオミFX・特徴② SBIFXトレード


2つ目の特徴が、利用しているFX会社について。

[SBIFXトレード]でおこなっています。

その一番の理由は、1通貨からの取引ができることにあります。

 

と言うのも、私の手法は[元手資金÷為替レート]で数量を計算しています。

すると例え元手資金が10万円だったとしても、1,000通貨に満たない通貨ペアが出てきますね

 

10万円 購入数量

 

ですので[SBIFXトレード]と言うことになります。

今後、私の手法を語るうえで頻繁にでてくる会社です。

 

口座開設はカンタンにできてしまいます。

【関連記事】口座開設の図解

 

ナオミFX・特徴③ チャート分析不要


3つ目が、チャート分析が不要だと言うことです。

厳密には[重視していない]という意味です。

ですので、知識があるに越したことはありません…

 
チャート分析とは、株価や為替などの将来の値動きを価格や出来高などの過去の動きから予測する分析方法で、テクニカル分析とも呼ばれます。

引用 チャート分析SMBC日興証券



 

簡単に説明をすると[過去の値動きをもとにして、未来の値動きを予測しよう]という意味です。

そしてなぜ重視しないのかというと、単純に[利益に結び付けるのが難しいから]です。

 

この[難しい]というのは、

・時間足、チャート指標を変えることで分析結果を逆転させることができる

・そのため自分に都合の良いように予測をねじ曲げることができる

からです。

 

またそもそもこの手法は、購入タイミングを[毎月1回]と決めた上でおこなっていきます

ですので、チャート分析を考える必要はないのです。

 

ナオミFX・特徴④ ファンダメンタルズ分析不要


最後の特徴は、ファンダメンタルズ分析も不要だということです。

しかし「チャート分析よりは注目をしていきたい」という気持ちがあります。

 
ファンダメンタルズとは、国や企業などの経済状態などを表す指標のことで、「経済の基礎的条件」と訳されます。

引用 チャート分析SMBC日興証券



 

 

簡単に説明をすると、ニュースで報道される内容をもとに相場を分析していくものです。

各国の財政政策や金融政策、天災や紛争などがその対象です。

 

そして今後、重視するとしたらレバレッジを上げる時です

→今は[レバレッジ1倍]で取引をしています。

 

と言うのも、ファンダメンタルズ分析を攻略することで資金効率を上げることが可能です

例えば好材料のときにレバレッジを上げることは、大きな利益を獲得できるチャンスとなります。

 

しかし密かな試みとして、[レバレッジ1倍でどれくらいの利益率になるのか]を実験しています。

ですので、当分の間は重視することはないでしょう。

 

ナオミFXの特徴まとめ


と言うわけで、私のトレード手法をご紹介しました。

運用実績も毎月公開しているので合わせてご覧ください。

【関連記事】SBIFXトレードの累計利益は2.445%でした(2018年11月)

 

また繰り返しになりますが、元手資金10万円での購入数量は1,000通貨未満になります。

[SBIFXトレード]であれば1通貨から取引可能です。