どうもナオミです。
今日は私が実践しているスキャルピング手法と、MT4での設定方法を紹介します。

初心者の方にもおすすめできる内容ですので、最後まで目を通していただけると嬉しいです(^^♪


XMのスキャルピング手法



FX会社

タイトルにもあるように海外FX「XM」を使っていきます。


取引コストを極限まで抑えるため、ゼロ口座を利用しています。
そのため最大レバレッジは500倍です。

一般的に海外FXはハイレバレッジであるため、元手資金が少なくて済みます。
私は10万通貨で取引をするのですが、レバレッジ500倍で必要な資金はわずか3万円です。


入金はクレジットカードまたは銀行送金ですぐ出来ますよ(^^♪


MT4を使用

そして使用するトレードツールは「MT4」
海外FXでは定番になっています。


時間足は1分足

一般的にスキャルピングでは1分足でトレードをおこない、15分足や30分足で大きな流れを見ていきます。

理由は短い時間で売買を繰り返すためです。


私は時間足に関しては「1分足のみ」を利用していきます
大きな流れは次に紹介する200EMAで見ていきます。


テクニカル指標は200EMA

200EMA(Exponential Moving Average)とは「200日指数平滑移動平均線」と日本語では言います。

言葉を覚える必要はありませんが、上級者でも愛用する代表的なテクニカル指標です。


ポイントとしてはローソク足で1分足を使うため、テクニカル指標は200日と長くとっています。

これは、
「大きなトレンドが小さなトレンドにも影響を与える」
という相場の特徴を加味したものとなっています。


MT4でチャートと200EMAを設定する方法


XMの口座開設&MT4をダウンロード

それではMT4の設定方法ですがその前に、
  • XMの口座開設
  • MT4のダウンロード
を済ませておく必要があります。


XMの口座開設やってみました」でも紹介していますし、公式サイトでも確認ができます。

そのためここでは割愛します。


MT4でXMにログイン

スクリーンショット (199)


ログインは画面左の
「ナビゲーター→口座(右クリック)→取引口座にログイン(左クリック)」
の順に進んでいきます。


そのときに必要な情報は
「ログインID、パスワード、サーバー」
で、口座開設をしたときに登録したEメールアドレスで確認できます。


MT4のチャート設定

スクリーンショット (207)


オリジナルのチャートは「新規チャート」から作っていきます


私は米ドル円で取引をしているので、
「ファイル→新規チャート→USDJPY」
と進んでいきます。


ローソク足のデザインを変更するときは、チャート画面のどこでも良いので左クリックをします。

すると「プロパティ」という項目が出てくるのでそれをクリック。


4項目の色を以下のように変更すると、「ナオミFX」仕様のチャートに変わります(^^♪
  • グリッド:None
  • 下降バー:Red
  • 上昇ロウソク足:Lime
  • 下降ロウソク足:Red

 
あとは画面上にある、
「時間足(M1)、ロウソク足、拡大・縮小」
で調整をしてください。


次にテクニカル指標・200EMAの設定は画面左にある、
「ナビゲーター→インディケータ→トレンド→Moving  Average」
をチャート画面に向かってドラッグします。


すると設定画面が出てくるので、
  • 期間:200
  • 移動平均の種別:Exponential
  • 適用価格:Close
  • スタイル:Red
と変更してOKをクリックします。


YouTubeではより丁寧に紹介しているので、ぜひ合わせてご覧ください。



MT4での注文方法

スクリーンショット (198)


最後に注文方法もご紹介。

画面下の
「ターミナル→取引→(右クリック)→新規注文(左クリック)」
を進んでいくとオーダーの発注画面が出てきます。


もしここで通貨ペア「USDJPY」が見つからない場合は、画面上の
「気配値表示(右クリック)→すべて表示(左クリック)」
をしてみてください。


無事に新規約定した場合は、「ターミナル」に保有ポジションの情報が追記されます。


そして決済をする場合は、
「ターミナル→取引→決済したい項目(右クリック)→決済注文(左クリック)」
で約定します。


決済のときは新規注文のようにオーダーの発注は出てきません。

「決済注文」をクリックした瞬間に約定になるので注意点しましょう!


XMのスキャルピング手法とMT4の設定方法ーまとめ

というわけで今回は、XMのスキャルピング手法とMT4の設定方法を紹介しました。


口座タイプはマイクロ口座・スタンダード口座よりも取引コストが安い、ゼロ口座がおすすめです。

国内FXより手軽に口座開設ができて、当日中にトレードを開始できます。


3000円のボーナスもついてきますのでこの機会にぜひ(^^♪