過去に100万円以上の大損を経験した私。

ココではその失敗から得たことを紹介します。

 

頭では分かっていても、実際に経験しないと理解できないことがFXでは沢山あります。

ぜひ参考にしてくださいね。



①人間のおろかさを知った


まず始めに、なぜ失敗するのかというと自信過剰になるからです。

本当に人間とは自分自身に甘いものです。

 

最初は欲がないので簡単に利益がでてしまう。

 

そして、

  • 私にはFXの才能がある。

  • これで2倍、10倍に投資額を増やせば会社を辞めることができる


と思ってしまうんですよね。

 

しかしそれは、大きな勘違いでした。

 

②大金になった瞬間、負ける


大金をつぎ込んだ瞬間、負け続けるようになってしまいました。

というか、1回でも負けてしまうと取返しのつかない損失額になってしまいます。

 

少し勝ったぐらいで調子に乗るのは禁物です。

かつての勝利は、小額だったから実現できたのです。

 

③給料のありがたさを知った


FXで失敗すると、給料のありがたさを知る

 

突然ですが、あなたがFXを始めたい理由はなんですか。

  • 会社に行くのが嫌だから?

  • 自分が好きなときにお金稼ぎをしたいから?


 

しかし、これらの理由は大事なことを見落としています。

 

確かに会社は退屈かもしれません。

だけど毎月きちんとお給料をもらえるじゃないですか。

 

FXではその月がマイナスで終わるときがあります。

ましてや大金をつぎ込んでしまうと、取り返しのつかない支出になってしまう。

 

それでも毎月のスマホ代・保険料・家賃の支払いはしていかなければなりません。

ですので、せめて固定費ぐらいは労働捻出すべきなのです。

 

そもそも人間とは、どんなことでも慣れてくれば退屈に感じてしまう、おろかな生き物なのです。

例え1日の大半が退屈だったとしても、それをFXに置き換えるのは危険です。

 

転職や副業など、やれば必ずプラスになることで置き換えてくださいね。

 

ただしFXでも長期売買であれば、副業の役割を果たしてくれます。

スワップポイントという金利差額が毎日発生する仕組みがあるのですが、年利5%の運用も現実的です。

 

例えばマネーパートナーズの[LIGHT FX]は、高水準でスワップ益だけを引き出すことも可能です。

ぜひ新たな収入源として検討してみてくださいね。

 

④失敗する根本的な理由


それは損切りができないからです。

まぁ損切りもまともにできないのに、「私には才能がある」と思う時点で笑ってしまいますよね。

 

どうして利益はすぐに確定できるのに、損失ではそれが出来ないのか。

考えたことありますか?

 

これはかなり根深いもので、3大欲求と同じように生まれたときから既に備わっている能力なのです。

【関連記事】勝てない理由・必勝法がない理由、そしてNAOMI手法のデメリット2つ

 

本能として損切りができない性質が人間にはありますので、それに反する行為はとても過酷で苦しい行為なのです。

そして損失を抱え続けたまま2日・3日と時間が経ってしまうと…崩壊してしまいます。

 

⑤夜も眠れなくなる


含み損失を抱えた状態で平静でいられれば良いのですが、残念なことにFXのことしか考えられなくなります。

最終的には3大欲求に勝る、依存性の高いものになってしまいます。

 

私が一番苦しかったのは、熟睡できなかったことです。

 

深夜1時や2時など、普段では考えられない時間に、

  • 損失額が増えていないか

  • ロスカットになっていないか


と、不安になって起き出してしまいます。

 

真っ暗な部屋にパソコンの光だけがついている状態・・・まさにホラーですよ。

 

しかしこの苦しみは、実際に経験しないと理解できない部分でもあります。

それでもどうかFXで稼ぐのはそれほど簡単ではないことを、今回を機に知ってもらえたのであれば幸いです。

 

三大欲求が崩壊して、やっと気づいた


このように眠れない日々が続くと、自分を客観的にみたときに異常な状態であることに気づきます。

しかし1回や2回では分からないのが厄介です。

 

睡眠不足になりながら追証を繰り返し、生活に必要なお金にまで手を出し、投資金額がどんどん増えていきます。

【関連記事】[国内] 追証がもたらす悲劇-3つの原因とその対策

 

同時に損失額もどんどん膨らんでいき・・・気づけばマイナス100万円でした。

それでやっと悟ることができました、私はおかしい事をしていると。

 

その後は実家に戻り再スタートをして、今に至っています。

幸いにも私は独身で、家族やお付き合いしている方のサポートがあったので立ち直る事ができました。

 

あなたもどうか損失が膨らんだときには、負けていることを素直に認める勇気を持ってください。


その決断が早ければ早いほど、ラクに立ち直ることが出来ます。

 

FXで失敗して分かったことのまとめ


アリストテレスの言葉で「無知の知」というものがあります。

これは、自分が無知であることを知る大切さを表しています。

 

FXの失敗も、この無知の知と同じです。

 

しかし何事も、失敗とは長期的にプラスの影響をもたらしてくれます。

私の場合は自分が未熟であることを知り、現実と向き合うことの大切さを学びました。

そして何より毎日安心して眠りにつくことができます。

 

現在は短期トレードには足を洗い、スワップ運用で資産を増やしています。

先ほども触れましたが[LIGHT FX]は、絶望的になった心を癒してくれます。

 

あなたも過去の失敗にいつまでもとらわれず、ぜひ前に進んでいきましょう。