どうもナオミです。

前から気になっていたので、読んでみました。



こんな人におすすめです。
  • 世界にはどんな一流トレーダーがいるのかを知りたい人
  • それら一流トレーダーの考え方を学びたい人
  • 投資に関して本質的な部分を学びたい人

書籍の概要



著者が世界的に有名な投資家17人にインタビューをしている
トップ・トレーダーの成功体験だけでなく失敗経験も収録

著者自身もトレーダーかつ独自の手法を書籍で出版
トレード経験者ならではの発想で確信を得た質問が展開


本書の構成

各章はインタビューしたトップ・トレーダーごとに区切ってある

冒頭・本文・結語の3つで構成

冒頭:取材までの経緯やインタビュー時の状況が記載
手紙を複数回送った、電話をかけたが本人になかなか繋がらなかった
当日ドタキャンされた、倉庫のようなところに案内された

本文:対談形式で記載

結語:著者である質問者の考察
インタビューをする前と後の印象
トップ・トレーダーがトップであり続ける理由
トップ・トレーダーが破産しても這い上がることができた理由etc


読んでみた感想

本書を手に取ったのは前回レビューした『タートルズの全貌』で紹介してあったから
タートルズの発案者リチャード・デニスのインタビューも収録

全体的にいえること
トップ・トレーダーは手法よりもリスク管理を重視する

私自身がトレードでうまくいかないときの励みになる
トップ・トレーダーの失敗談についても触れてある
破産して妻と別れることになった人もいた

今でこそ、一流と言われている人の失敗と比較すると、自分の失敗がちっぽけなものに感じる


本書の活用方法

インタビューを受けているトレーダー自身も書籍を出版している
マーケットの魔術師.相関図

気になるトレーダーを見つけて次の1冊に繋げていく

【マーケットの魔術師を購入する】