どうもナオミです。

自己紹介もかねて、FXをはじめた理由を振り返ってみようと思います。

結論からいうと、こんな感じです。

  • お金がお金を生むことに魅力を感じたから
  • 「FXで重要な要素」と「フリーランスで重要な要素」が一致しているから

順を追って、説明していきます。


私の投資経験


  • 19歳:株式投資を始める
  • 25歳:FXを始める
  • 現在:FXに加えて仮想通貨・つみたてNISAもおこなう 

FXを始めた理由

もともと父のすすめで株式投資をやっていた
経済の勉強をするため慶應義塾大学・通信制課程にも入学

当時は、トレードスキルの重要性に気づいていない

証券会社が配信する動画で勉強
どのような事業をおこなっているか理解できる企業を購入するようアドバイス
サンリオ、ゼンショー、イオンなど株主優待狙いで購入

ただ、大きな利益を狙いたいと思ったときに魅力を感じなくなった
取引時間が9:00~15:00
単元株の購入をするのに30万円くらいのお金が必要

24時間取引・10万円以下の元手資金でOKのFXに魅力を感じた
FXの転身をきっかけに株式投資は退場した


FXで大損した話

しかし現実は甘くなかった

このときも、まだトレードスキルの重要性に気づいていない
根拠のない売買を何回も繰り返していた
100万円の大損を抱えて退場


FXを再スタートした理由

トレードは退場したが、FXの経験を生かしてライティングをおこなっていた

例えば、ランサーズで「FX 記事」と入力すると募集案件が出てきます。

【2ナオミFX】画像①
出典元:ランサーズ


しかし、大きな収益を狙うためにはブランディングの確立が重要と気づいた

「ナオミFX」でブログ・YouTubeの運営を開始
トレード・スキルを強化すると発信力の質も向上
結果的にFXトレーダーとしても成長することなった