FXユーチューバーのナオミです。

今回は[FXの確定申告]について、実際の画面を見ながら紹介していきます。

FXの確定申告~事前準備~


 


 

まず作成前に、以下の4つを用意しておきましょう。

  • 源泉徴収票

  • 年間取引報告書

  • 預貯金の口座番号

  • マイナンバー


源泉徴収票


お勤め先からもらうものです。

毎年12月頃に受取ることが多いです。

 
源泉徴収票

引用 [手続名]給与所得の源泉徴収票国税庁



 

年間取引報告書


FX会社でもらうものです。

毎年2月頃から入手することができます。

 

  • 郵送で届く

  • 公式サイトの[電子交付]でプリントアウトする


の2種類があります。

 
年間取引報告書

出所 SBIFXトレード



 

預貯金の口座番号


納付方法を入力するときに必要になります。

実際には、電子納税・クレジットカード納付・振替納税・現金納付の4種類があります。

 

そのなかで最もおすすめなのが[振替納税]です。

理由は手間が少なく、納付にかかる手数料が無料だから。

 

私が愛用している[ソニー銀行]も取り扱い対象となっています。

コンビニ入金が無料でできるので便利です。

 

詳しくは関連記事、もしくは[ご家族・ご友人紹介プログラム]をご覧ください。

 

マイナンバー


2017年(平成29年)提出の確定申告から必須となったマイナンバー。

入力作業の最後で16桁の番号を求められます。

マイナンバーの通知カード、もしくはマイナンバーカードを手元に置いておきましょう。

 
マイナンバー通知カード

出所 マイナンバー制度と通知カード総務省



 

FXの確定申告~作成開始~


それでは申告書作成に入っていきましょう。

以下のURLリンクからアクセスすることが出来ます。

 

また今回の内容は、2018年12月27日時点におこなったものです。

画面デザインが異なる場合がありますが、操作手順は毎年ほぼ同じとなっています。

 

[所得税の確定申告書 作成開始]をクリック

確定申告書 作成開始

 

 

端末の推奨環境などを確認しましょう。

問題なければ[下記のチェック項目について、すべて確認済みです]をクリック

確定申告 推奨環境

 

すると全ての項目にチェックがつきます。

[事前準備終了 次へ]をクリック

 

[所得税の確定申告書 作成コーナー]をクリック

所得税の確定申告 作成コーナー

 

今回はFXの確定申告をおこないますので、右側の[全ての所得対応]をクリック

確定申告 入力方法の選択

 

多くの方が[白色申告]だと思いますので、申告書の種類にチェックは不要です

もし青色申告でおこなう場合は、事前届出が必要になります。

申告書の種類とあなたの生年月日

 

生年月日はあなたの情報を入力します。

問題なければ、[入力終了(次へ)]をクリック

 

FXの確定申告~総合課税~


収入・所得の入力をおこなっていきます。

そもそも所得税には[総合課税]と[分離課税]の2種類があります。

 

そして

  1. 会社からもらうお給料:総合課税

  2. FX:分離課税


に該当します。

 

ただしFXに関しては、ここでは[国内]に限定します。

というのも、海外FXは総合課税に分類されるからです。

 

それでは本題に入ります。

まずは総合課税からです。

③の給与所得[入力する]をクリック

総合課税と分離課税

 

案内にしたがって行なっていきましょう。

ここでは給与収入500万円、源泉徴収税額125,072円を例にします。

入力を終えたら[入力終了(次へ)]をクリック

給与所得①

 

社会保険料等の入力、生命保険料の控除額を入力です。

源泉徴収票を参考にしてください。

社会保険料等、生命保険料の控除額

 

 

3ページ目は、住宅借入金等特別控除の額を入力してください。

住宅借入金等特別控除の額

 

給与所得の最終ページは、地震保険料の控除額・支払者などの入力です。

地震保険料の控除額・支払者などの入力

 

それぞれ該当するものを入力し終えましたか。

問題なければ[入力終了(次へ)]をクリック

 

入力内容を確認して[次へ]をクリック

給与所得 内容確認

 

すると総合課税・分離課税の画面に戻ります。

給与所得に所得金額が入力してあるか確認をしてください。

総合課税 給与所得の入力

 

FXの確定申告~分離課税~


次はいよいよ、FXの入力です。

[先物取引に係る雑所得等]に該当します。

②の「入力する」をクリック。

総合課税 給与所得の入力

 

FXの年間取引報告書を参考に入力をしていきます。

①所得区分は[雑所得用]

▼をクリックして、選択欄を出してください。

分離課税 国内FX

 

 

次に②[取引の内容]です。

種類は[外国為替取引]

決済年月日・数量は空白でOKです。

決済の方法は[差金等決済]と入力してください。

 

次に③[収入]です。

ここでは例として、利益50万円(売買損益45万円、スワップ利益5万円)としています。

[差金等決済に係る利益又は損失の額]に45万円と入力。

[その他の収入]は5万円と入力します。

 

そして④費用などがあれば、このタイミングで入力します。

領収証などを保管しておくことで節税対策になります。

 

さらに複数のFX会社で取引をしている場合は、⑤[もう1件入力する]をクリック

 

FXの収入・経費等を入力し終えたら、下にスクロールします。

①(取引の内訳)を確認しましょう。

分離課税 取引の内訳

また損失繰越がある場合は②に入力します。

 

その際、過去の3年分の繰越損失で今回の申告で適用できる分があれば、合わせて入力します。

ですので、前年・前々年・前々々年に損失繰越の申告をしても、その額が残っていれば入力する必要があります。

 

また前年に損失繰越を申告し忘れたとしても、適用される可能性があります

 

気になる方は、税理士または税務署に問い合わせをしましょう。

 

その際、「以下の条例を参考にした」というと解決がスムーズになります。

 

全ての入力を終えたら、③[入力終了(次へ)]をクリック

 

すると総合課税・分離課税の画面に戻ります。

給与、所得の入力 確定申告

「先物取引に係る雑所得等」に所得金額が入力されていることを確認してください。

問題なければ[入力終了(次へ)]をクリック

 

FXの確定申告~所得控除~


次は所得控除の入力です。

社会保険・生命保険・地震保険へ加入しているかたは、このタイミングで入力することで控除を受けることができます。

確定申告 所得控除の入力

全てを入力し終えたら[入力終了(次へ)]

 

税額控除・その他の項目を入力します。

分からなければ、すべて未記入でOKです。

税額控除・その他の項目を入力

問題なければ[入力終了(次へ)]をクリック

 

納付する金額を確認します。

内訳を確認して、誤りがあれば修正をしましょう。

これ以降の修正はできません。

 

確定申告 納付金額の確認①

下までスクロールして問題なければ[次へ]をクリック

確定申告 納付金額の確認②

 

FXの確定申告~住民税~


次に[住民税等の入力]です。

これは、副業禁止の会社に勤めていらっしゃる方は要チェックです

 

[住民税・事業税に関する事項]をクリック

確定申告 住民税等の入力

 

1.給与・公的年金等以外の所得のある方の入力項目で[自分で納付]を選択

確定申告 住民税 自分で納付

これで勤め先にFXをしていることが知られずに済みます。

 

そのまま下まで進んで、特に入力することがなければ[入力終了(次へ)]をクリック

確定申告 住民税

 

住民税等の入力画面に戻るので、[入力終了(次へ)]をクリック

確定申告 住民税の入力②

 

FXの確定申告~振込依頼書・マイナンバー~


申告書の作成終了まであと少しです。

住所・氏名等の入力をしていきましょう。

全部で3ページあります。

確定申告 住所・氏名

職業、屋号・雅号は未記入でOKです。

 

住所・氏名等入力の2ページ目です。

提出先税務署もこのタイミングで選択・確認することができます。

確定申告 住所・氏名②

 

3ページ目に納税額と納付方法が出てきます。

おすすめは[振替納税]です。

振込依頼書の作成をクリック

確定申告 振替納税

 

利用税目等は[申告所得税及び復興特別所得税]と[期限内申告分]にチェック

確定申告 納税振替②

全てを入力し終えたら、[入力終了(次へ)]をクリック

 

またここで入力した内容は[預貯金口座振込依頼書 兼 納付書送付依頼書](振込依頼書)として、確定申告書と一緒にプリントアウトされます。

 

預貯金通帳に使用している印鑑を押して、確定申告書と一緒に税務署に提出してください。

 

住所・氏名等入力(3/3)に戻り、[次へ]をクリック

確定申告 納税振替③

 

最後にマイナンバーの入力です。

通知カードを見ながら、16桁の番号を入力してください。

終えたら[申告書等作成終了(次へ)]をクリック



 

これで申告書の入力は終りました。

次に印刷をしていきます。

 

FXの確定申告~印刷方法~


印刷ページになりますので、全てにチェックを入れておくと安心です。

[帳票表示・印刷]をクリック

確定申告 印刷

また下の[印刷終了(次へ)]を押すとブラウザが閉じてしまいます。

個人的には数日間はブラウザは閉じず、スリープ状態にしておいたほうが安心だと思います。

 

PDFファイルが出てきますので確認をしましょう。

これを印刷します。

自宅のプリンター、もしくはコンビニのネットプリントを活用します。

 

ネットプリントは、セブンネットプリントがおすすめです。


netprint

netprint

開発元:Fuji Xerox Co., Ltd.

posted withアプリーチ





 

また印刷をする際は、[本人確認書類]もあわせておこないましょう。

PDFファイルの[添付書類台紙]を参考にしてください。

多くの方が[マイナンバー・通知カードと運転免許証]だと思います。

 

確定申告 添付書台紙引用 国税庁



 

FXの確定申告~最終確認~


さらにプリントアウトをした後は、[納付書送付依頼書]に氏名と捺印を忘れずに。

出来上がったものはクリップなどで留めてあげると良心的です。

100円ショップなどに売っています。

 

また100円ショップに行くときは申告書類を入れる封筒も、合わせて購入しましょう。

私は税務署の住所を記載したうえ、切手を貼ってポストに投函しましたよ。

 

FXの確定申告まとめ


と言うわけで、確定申告のやり方をご紹介しました。

ツイッターでアンケートをとったのですが、、トレーダーの約6割がおこなうそうです。

 



 

そのほか、詳しく知りたい点や分からない点は、税務署または税理士にご相談ください。