どうもナオミです。

前回「海外FXのはじめ方①」で、海外FXと国内FXの違いを紹介しました。

私自身、海外FXを利用・推奨しているということで、今回は海外業者の選び方についてです。

経験談をもとに、紹介していきます。


結論「TaitanFX」のリアル口座を利用




リアル口座にいたるまでの流れ
海外FXでリアル口座にいたるまでの流れ

FX業者の選び方① 海外FXについて調べた

海外業者は日本人向けの広報活動が禁止

トレーダー自ら調べていく必要がある

調べ方は公式サイト、レビュー記事




XMのリアル口座をもっていたが他FX業者にも興味をもった
FXplusをはじめ多くのレビュー記事でTaitanFXを推奨


FX業者の選び方② TaitanFXのデモ口座を開設

ある程度調べたら実際にFX業者を利用

情報収集だけではツールの使い勝手や会社の信頼性が分からない

デモ口座をとおして確信的な問題解決につなげた
リアル口座と同じ取引ツールを使用可能

本人確認書類の提出が不要
会社の信頼性を分からないときに利用する価値あり

【ナオミFX】画像④


FX業者の選び方③ TaitanFXのチャット機能で質問

海外業者の多くはチャットを使って気軽に質問できる
MT4/MT5の設定や注文方法、口座開設や入出金で不安なこと

TaitanFXのチャット機能


FX業者の対応を知ることで、会社の信頼性も確認できる
応対スピード、日本語のクオリティetc


FX業者の選び方④ リアル口座を開設

デモ口座で不安点が解消したらリアル口座を開設

本人確認書類の提出が必要


FX業者の選び方 まとめ

国内FXにくらべて手間がかかる

日本人向けの広報活動が禁止だから

その手間を乗り越えたらハイレバレッジなど国内FXに勝るメリットを受けることができる

実体験としては「TaitanFX」にリアル口座をしても問題ない