結論からいうと、慶應卒になるのが簡単です。

慶應義塾大学・経済学部を通信制課程で卒業した経験から、FXの成功と比較していきます。

比較する項目は3つです。
  • 内部環境
  • 外部環境
  • 周囲の反応




ナオミのプロフィール

慶應義塾大学・経済学部を卒業しています。

通信制課程という、マニアックところに在籍していたので、YouTube「ナオミTV」で体験談など語っています。

良かったら見てね(^^♪



慶應卒とFXの比較①外部環境

1つ目の外部環境とは、勉強するための環境が整っているかということです。


慶應卒の場合

文部科学省の管轄下にあり、教材やカリキュラムもすでに用意してあります。

そのため、何を勉強すればよいか探す必要がありません。

合格が決まったと同時に、卒業へのレールが敷いてあるのです。


FXの場合

勉強の指針となる公的機関が存在しないため、何を勉強すればよいかを自分で探さなければなりません。

正しい情報・間違った情報を、経験をもとに判断する必要があるため、成功にたどり着くまでに時間がかかってしまいます。


また、間違っている情報が自分と相性が合わないという理由であれば良いのですが、中には悪質なものも存在します。

ラクに稼げるといった誘惑に踊らされ、安易に手を出すと取り返しのつかないことになりかねませんΣ( ̄ロ ̄lll)


私も過去に、失敗した1人です。



このように、スタートラインからして慶應卒はFXに比べて恵まれています。


慶應卒とFXの比較②内部環境

2つ目の内部環境は、本人が生まれながらに持った性格や特性が結果に左右するかということです。


慶應卒の場合

本人の性格や特性は関係無いと考えます。

学ぶべきことが、選択科目など一部例外を除き統一してあるので、努力次第で卒業できるというのが実体験の感想です。


また、効率的な勉強方法も多く出回っています。

マニアックな通信教育課程でさえ、良書がすぐ手に入りますよ。


FXの場合

本人の性格や特性が結果に左右します。

というのも、FXと一口にいっても成功法やプロセスが無限にあります。

例えば、順張りと逆張りというFXでは定番の手法を比較した場合。

順張りを得意とする人は、順張りで有効となる手法で成功しますが、反対に逆張りで有効となる手法では失敗してしまいます。

このように、自分自身の性格や特性を把握しておかないと、FXでの成功は遠のくばかりです。


そのため、成功へのプロセスを構築することが何より大事と言えます。

これは、慶應卒のようにゴールへのプロセスがすでに構築してあるのとは、比べ物にならないくらい難しいです。


慶應卒とFXの比較③周囲の反応

3つ目の周囲の反応とは、ゴールを目指すためのモチベーションが維持しやすいかということです。

YouTubeやTwitterの反応をもとに調べています。


慶應卒の場合

YouTube「ナオミTV」では、高評価・再生回数・コメントのいずれも反応が良いです👍

ノックスインフルエンサーという分析サイトで確認すると、コンバージョン率は平均30.0%です。

ノックスインフルエンサー

5.0%以上で根強いファンがいると評価できるので、それを大きく上回っていますね。


慶應卒では、好意的な反応が多くモチベーションが維持しやすいと言えます。

実際、動画を更新するたびに次のような励ましの言葉が届きます。

「インターネットで調べても解決しなかったので、とても為になりました」
「同じ境遇にいるので、共感しています」


すでに慶應義塾大学を卒業していますが、動画配信者としてのモチベーションも上がります。


FXの場合

一方、FXでは必ずYouTubeで低評価がつきますΣ( ̄ロ ̄lll)

また、再生回数も登録者数の割には少ないです。

FXを知っている人は言葉を聞いただけで嫌悪感を抱き、多くの人がFXに興味・関心がないのが実情なのです。


加えて、動画の内容を批判するメッセージがTwitterで時々きます。

このように、FXではモチベーションの維持が難しいため、あえて周囲に話さないという人も多くいます。


ナオミFXの方向性

以上を踏まえて、FXの成功は慶應卒より難しいという結果にたどり着きました。

しかし、ナオミFXでは難しいからこそ存在意義があると思っています。

FXの中には、悪質な情報もあるので正しい情報を発信して、より多くの人に興味を持ってもらえるようなチャンネルを目指します。

今後とも、ぜひぜひ宜しくお願いいたします(^^♪