リンクユニット広告




FX口座を選ぶ際の注意点

【図解】外為オンラインの口座開設

投稿日:

システムトレードに最適な[外為オンライン]

特許を取得している[iサイクル注文]は簡単な設定をするだけで、あとはAI(人工知能)が自動売買をしてくれます。

 

感情に左右されない取引は、適切な位置での利益確定・損切りを達成することに繋がります。

 

口座開設の流れです。

外為オンライン 口座開設の流れ

 

ここでは[必要事項の入力と必要書類の送付]を紹介します。

 

申込みはこちらから。

【外為オンラインに口座開設をする】

[1.入力フォーム、2.確認画面、3.本人確認書類の送付、4.口座開設手続き完了]の全4ページで構成されています。

 

お申し込みの際にご確認ください~事前交付書面のご同意

まずは[1.入力フォーム]から見ていきましょう。

 

事前交付書面のPDFをそれぞれ開き、確認後にチェックを入れていきます。

ここに関しては特に問題はないでしょう。

 

基本情報の入力

 

名前・生年月日・住所など必須事項を全て入力します。

特に住所に関しては、マイナンバー・本人確認書類と同一であることに注意してください。

 

また外国国籍の有無は申告が必須になっています。

これは税金にかかわる内容であり、全てのFX会社が同様に実施しています。

 

勤務先情報の入力

 

勤務先情報は[職業のみ]でOKです。

勤務先情報を入力する必要はありませんので、FXをしていることがバレることはありません。

 

外為オンラインからの連絡は基本的に、登録した個人のメールアドレスに届きます。

その都度きちんと対応していれば、周囲に知られることはありませんので問題はないでしょう。

 

お取引関連情報の入力

 

財務情報・投資経験は正しい内容を入力していきます。

特に財務情報では、[専業主婦・専業主夫の方は世帯資産・収入]を入力する点に注意してください。

 

また[投資経験]はあったほうが印象が良いと思います。

というのも、外為オンラインは中級者を対象にしたFX会社だからです。

しかしあくまで可能性の話ですので、初心者の方も積極的に検討していきましょう。

 

主な取引動機は[ブログ]でお願いします!

投資目的はあなたの意思にもっとも近いものを選びましょう。

 

そして[1.入力フォーム]の最後の欄、コース選択は[L25miniコース]をおすすめします。

 

詳しい理由はこちらの記事で紹介しています。

【関連記事】【外為オンライン】手数料が高くても選ぶべき、iサイクル注文とくりっく365がかなり優秀

 

全てを入力し終えたら、赤枠の[お申し込み内容の確認]を選択し[2.確認画面]に進みましょう。

 

必要書類のアップロード

[1.入力フォーム]の次は[3.本人確認書類の送付]に入ります。

口座開設完了まであと少しです。

 

上の画面を開いた状態で、[マイナンバーの通知カード]と[運転免許証]の2つを用意します。

 

 

 

これら2つをそれぞれ裏表、合計4枚の画像を用意します。

スマートフォンなどのカメラ機能でおこなえばOKです。

 

撮影終了後は、再度[3.本人確認書類の送付]に戻ります。

赤枠の[選択]を選び、それぞれに必要な画像をアップロードします。

 

最後に[確認書類をアップロード]を忘れずに選択しましょう。

[4.口座開設手続き完了]まで進んだら終了です。

 

あとは簡易書留郵便が届くのを待ちます。

これで念願の[シストレデビュー]ができますね!

 

【外為オンラインに口座開設する】

レスポンシブル広告




-FX口座を選ぶ際の注意点
-,

Copyright© ナオミFX , 2019 All Rights Reserved.