MT4/MT5を使った手法について、話していきます。

私の場合:トレードのテクニカル分析
→フィボナッチ・リトレースメントを使用

デフォルト(初期設定)の場合:自分が使わない数値、各数値に為替レートが非表示
【ナオミFX】画像1
出所:TaitanFX


フィボナッチ・リトレースメントとは


テクニカル指標の1つ:過去動画でも紹介

フィボナッチ数列をもとに求めた数値:ヒトは美しさを感じる

例:ローソク足の上下にフラクタル点灯とした値幅に合わせてFR(※)を引いた場合
【ナオミFX】画像3
161.8、261.8の位置:価格が反転しやすい=押し目・戻り目を見つけるのに活用
(※)FR=フィボナッチ・リトレースメント

フィボナッチ・リトレースメントの使い方

私の場合:FR0%・100%・200%・423.6%しか見ない
→23.6・161.8などは不要

各%数値の価格も知りたい→水平線を引けば解決?
→%数値と完全に合わせるのは難しい

好みの%数値だけを表示+各数値に為替レートを表示する方法を紹介


好みの%数値だけを表示

MT4/MT5もやり方はほぼ同じ

チャート画面にFRを表示→チャート画面を右クリック
→「表示中のライン等」
【ナオミFX】画像4
出所:TaitanFX

「Fibo」を選択→「編集」をクリック
【ナオミFX】画像5

タブ「フィボナッチ・レベル」→不要な%数値を選択
→「削除」をクリック
【ナオミFX】画像6

200%を追加:「追加」
【ナオミFX】画像7

「レベル設定」「説明」をダブルクリック
【ナオミFX】画像8
【ナオミFX】画像9


為替レートの表示

「説明」をダブルクリック→「(%$)」を追記
【ナオミFX】画像10
出所:TaitanFX

すべての数値も同様→「OK」をクリック
【ナオミFX】画像11
「閉じる」
【ナオミFX】画像12
これ以降、FRを引くときは設定した%数値・為替レート表示になる


水平線を為替レートとピッタリ合わせる方法

水平線を引く:FRの%数値がどの価格帯なのか分かりやすい

マウスを使って水平線を引いた場合:FRの位置とピッタリ合わせるが難しい

MT4/MT5:手入力で水平線の位置を設定できる
→マウスの細かい作業は不要


FR200%に水平線をピッタリ合わせる場合

チャート画面に水平線を適当に引く
【ナオミFX】画像13
出所:TaitanFX

チャート画面を右クリック→「表示中のライン等」
MT4/MT5の水平線 為替レートにピッタリ合わせる2

「Horizontal Line」を選択→「編集」をクリック
MT4/MT5の水平線 為替レートにピッタリ合わせる3

「パラメータ」でFR200%の為替レートを入力→「OK」
MT4/MT5の水平線 為替レートにピッタリ合わせる4
「閉じる」
MT4/MT5の水平線 為替レートにピッタリ合わせる5

MT4/MT5→便利な機能がたくさんある→使いこなせていない人が多い

YouTubeやブログで、使ってみて良かった設定方法を共有