どうもナオミです。

テクニカル分析のはじめ方⑤、今回でいよいよ最後です。

まずは、前回のおさらいをやっていきます。


前回のおさらい



私はテクニカル分析で3つの指標を使用

フラクタルズ
様子見→トレード・モードに切り替える時

200日移動平均線
買い・売りのどちらでポジションをとるか

今回の「フィボナッチ・リトレースメント」について
新規注文・決済注文の価格帯を決めるときに使用


フィボナッチとは

数列1、1、2、3、5、8、13、21、34、・・・のこと

自然界の使用例
フィボナッチ数列 自然
出典元:Goggle

フィボナッチ数列をもとに生まれたのが黄金比
黄金比とは
出典元:ADWAYS

A. 前の数字を後ろの数字で割ると0.618に収束する
B. 後ろの数字を前の数字で割ると1.618に収束する
C. 2つ後ろの数字で割ると0.382に収束する

0.618、1.618、0.382で構成した比率の物にヒトは美しさを感じる


黄金比を基にした建造物やロゴの紹介
黄金比 建造物
出典元:Goggle


黄金比 企業ロゴ
出典元:UMA

FXではフィボナッチ関連のテクニカル指標が5つある
リトレースメント、エクスパンション、アーク、タイムゾーン、ファン


私がフィボナッチ・リトレースメントを使う理由

フィボナッチ関連のテクニカル指標でもっともメジャー

他のフィボナッチ指標は後から知った
リトレースメント以外、詳しく知らない


フィボナッチ・リトレースメントの表示方法

アイコンを左クリック
フィボナッ・リトレースメントの表示方法①

フィボナッチ・リトレースメントがない場合は「右クリック→カスタマイズ」
フィボナッ・リトレースメントの表示方法②

チャート画面で長方形の値幅に合わせてドラッグ
フィボナッ・リトレースメントの表示方法③


フィボナッチ・リトレースメントの使い方

各価格帯に注文を入れる
フィボナッチ・リトレースメントの使い方①

各価格帯に達したら反発すると判断
フィボナッチに基づけばヒトはそのチャート形成に美しさを感じる

私はFR200%と423.6%のところに水平線を引いている
フィボナッチ・リトレースメントの使い方②