FXユーチューバーのナオミです。

今回は私がFXを始めることになった経緯をご紹介します。

 

FXというものは、孤独との戦いです。

コミュニケーションもなかなかとりにくい環境にあります。

 

特に運用実績が思うようにいかないと、他トレーダーのことが気になりますよね。

その際、息抜きに耳を傾けてもらえると嬉しいです。

 

FXを始めた理由~挫折①大学進学~


 


 

タイトルにもあるように、私は2つの挫折を経験しています。

一つが大学進学、そしてもう一つが株式投資での失敗です

 

一つ目の大学進学ですが、現役で合格はしていました。

しかし金銭的な理由で行くことはできませんでした。

 

少し具体的に話すと、私立大学の薬学部に合格をしていました。

しかし医歯薬系という言葉にもあるとおり、他学部に比べて学費がかかります。

 

卒業するまでに2,000万円かかるということで、親の理解を得ることができませんでした

 

それであれば受験勉強をしている時点で、言って欲しかったというのが本音です。

しかし熱心に取り組む私の姿をみて、最後まで悩んでいたそうです…

 

FXを始めた理由~挫折②株式投資~


大学への進学に失敗後は、高卒でフリーターをすることになりました。

ただその時に、周囲からの心無い言葉に傷つくこともありました。

 

「お金さえあれば、大学にいけたのに」という悔しい思いがあり、そこから金融全般に興味を持つようになります

 

加えて、父が株式投資をやっていました

それがきっかけで、インターネットで調べ「私もやってみよう」と決意することになります。

 

株式投資では、配当金や株主優待をもらうのがメインでした。

銘柄分析は財務諸表を読むのが難しく、なかなか実践で活かすことはできませんでした。

 

と言うのも、財務諸表や会社四季報を読みこなすには最低でも簿記3級の知識が必要です。

5年ほど挑戦しましたが、ハードルが高い投資商品だと実感しました

 

FXを知るきっかけ


そして最終的に、FXに行き着きました。

始めて知ったのは、株式投資の勉強方法を調べていたときです。

インターネットの検索欄で、FXの広告が表示されることがよくありました

 

個人的には、株式投資→FXの流れで知る人は多いのかなと思います。

とはいえ、はじめは敬遠していました。

 

FX未経験の人間からしてみれば、[リスクが高い・ギャンブル」というイメージがあるものです。

実際に私もそうでした。

 

しかし何回か広告を見かけるうちに、興味を持つようになります

 

  • 少額トレードが可能

  • 分析対象が[国]であるため株式投資よりもシンプル


であることが分かったため、決意をしました。

 

初めて口座開設をした会社は[YJFX!]です。

詳しい体験談も記事にしています。

【関連記事】【YJFX!】米ドル/円が最強。私が初めて口座開設した会社です。

 

その後は100万円の大損を経験し一旦は退場しましたが、再復帰して今にいたっています。

100万円大損した話はこちら。

【関連記事】【三大欲求崩壊】FXで失敗して分かったこと5つ

 

FXを始めた理由まとめ


と言うわけで、私がFXを始めた理由についてご紹介しました。

大学進学・株式投資への挫折があったからこそ、今があります。

 

また今回ご紹介した[YJFX!]は初心者向けのFX会社です

特に経済指標の重要度を☆の数で表すサービスは重宝しています。

ステップアップを機に、他社に乗り換えた今でも愛用しています。