XM

【変更】XMの出金でボーナスが全消滅しなくなりました。

更新日:

はじめに

高いボーナスが魅力のXMですが、2017年7月に規定が変更され、より利用しやすくなりました。

ここでは変更内容の詳細とそれに伴うメリットについて取り上げます。

さらに継続して注意すべき点についても解説しています。

 

他サイトに負けない、最新の情報です。

 

 ボーナス消滅にかんする変更

まずは、私宛てに届いたメールをご紹介します。

口座の50%の金額をご出金されます場合、その口座内のあるボーナスも50%のみが消滅します。

今までは全て消滅する規定となっていましたが、こちらが変更になりました。

引用 作成者に届いたメール文より

 

これは、

  • 出金時のボーナス全消滅を防ぐために、追加口座を開くことは禁止事項に当たらないのか?

という問い合わせをしたときに返ってきた、メールの返信履歴です。

 

問い合わせの回答についてはスル―されてしまいましたが、それよりもボーナス消滅の規定が変更になったことに驚きました。

つまり出金に関しては、全消滅がされなくなったのです。

 

追加口座が不要になった

改訂版によると出金時のボーナス消滅は、追加口座に資金移動するボーナスの割合と同じになります。

 

つまり今後はボーナスの全消滅を防ぐために、わざわざ追加口座を作る必要がなくなったのです。

それと同時に、追加口座が休眠口座にならないよう気にかける煩わしさも軽減しましたね。

 

しかし全トレーダーが望む、

  • 残高のみ
  • ボーナスのみ

の資金移動はあいかわらず実現されていません。

したがって出金時のボーナス消滅を、完全になくすことは不可能となっています。

 

しかし実は、ボーナスの消滅割合を限りなくゼロにすることは出来ます。

詳しくみていきましょう。

 

[クレジット÷残高]に注目

XMに口座開設したばかりの資産内訳は以下の通りです。

参考 MT4

 

注目は、

  • 残高:あなたが入出金できるリアルマネー
  • クレジット:取引でのみ使える仮想資金

の2つです。

 

そしてクレジットの消滅を小さくするためにはクレジット÷残高を小さくするのと同時に、クレジットの利用で残高をいかに大きくするかが重要になってきます。

例えば、

  • :残高(¥200,000)、クレジット(¥3,000)
  • :残高(¥200,000)、クレジット(¥53,000)

の2つを比較してみると、どのような違いがでてくるのでしょうか?

 

入金ボーナスに頼らないトレード

Aは取引ボーナス(¥3,000)のみで20万円の利益をだしたケースです。

一方でBは取引ボーナス+入金ボーナス(¥3,000+¥50,000)で15万円の利益をだしたケース(※2)となっています。

 

仮に残高の50%分である10万円の出金をすると、

  • ¥1,500=¥3,000(クレジット)×50%
  • ¥26,500=¥53,000(クレジット)×50%

のクレジットが消滅してしまいます。

 

入金ボーナスに頼った取引であれば、それだけ消滅するクレジットも大きくなります。

対策としては取引ボーナスのみで、残高(利益)をいかに大きくしていくかに掛っています。

 

(※2)

現在、入金$500(約¥55,000)までは100%のボーナスが付与され、そこで発生するクレジットはリアルトレードに使用できます。

Bは入金額¥50,000で利益額¥150,000、つまり合計残高¥200,000のケースです。

 

出金しないことを前提にする

上記では入金ボーナスに頼らない運用が、ボーナス消滅の対策になると解説しました。

しかし極端な話、出金を前提としない取引をおこなえば、

  • 利益を再び取引にまわすことで、更なる利益が期待できる
  • 出金手数料の節約になる

と2つのメリットが受けられます。

 

FXに限らず、投資の世界では余裕資金でおこなうことが鉄則で、とくに出金に関しては少なくとも1年間は引き出さない覚悟をもちましょう。

 

そして仮に損失になったとしても、日常生活に支障が出ないだけの現金をあらかじめ用意しておくことが大切です。

 

ボーナスには上限がある

意外と忘れてはならないのが、入金ボーナスには上限があることです。

 

今のところ、

  • 50万円:ボーナスの最大受取り額
  • 230万円:ボーナスが適用される入金額

となっており、追加口座を開いてもトータルでの受取額・入金額が増えることはありません。

 

一見、230万円も入金しないように感じますが、出金してまた入金することを頻繁にくりかえすと、すぐに上限に達してしまいます。

 

さらに出金のさいはクレジットの一部も消滅してしまいますので、

  • 残高もクレジットも多くはないのに、ボーナスの還元率が少なくなった

という状態におちいる可能性があります。

 

確かに海外FXが提供するボーナスは、ハイレバレッジも重なって高い利益率を生みだします。

しかし有効活用という点では、やはり不必要に出金することは控えるのが無難です。

 

まとめ

出金にともなうボーナスの全消滅が廃止されましたので、XMがより利用しやすくなりました。

追加口座をわざわざ開き、休眠口座にならないように管理するといった手間が省けましたので、取引に集中できる環境に一歩近づいたのです。

 

しかしデメリットが完全に取り除かれたわけではありません。

やはり出金へのハードルは未だに高いですし、海外FXを利用する上での悩みの種になっています。

 

したがってクレジットを有効に活用していくためには、最低限の出金は抑えることを今後も継続していく必要があります。

●XMに口座開設する◆

ツイッターのタイムライン

広告依頼

広告依頼 FXだけで田舎で暮そう

-XM
-

Copyright© FXだけで田舎で暮らそう , 2018 All Rights Reserved.