体験談

【バイナリーオプション】私のトレード手法、こっそり教えます。

更新日:

はじめに

 

前回もお伝えしたように、FXは遊びでやることにします。

【関連記事】【スワップ運用】△32,281円→+11,463円になりました

 

既に口座開設をしているYJFX!のオプトレ!で、早速デモトレードをやってみました。

今後どのように活用していくのか、思い描いている計画をご紹介します。

 

●オプトレ!でバイナリーオプションをやる◆

※YJFX!の口座開設が必要です

 

バイナリーオプションとは

そもそもFXの経験しかないので、バイナリーオプションについて調べてみました。

 

簡単に言えば、

  • 為替が上がるか下がるか
  • レンジ内に入るか外れるか

を予測するものです。

 

しかしコレだけだとピンときませんよね?

というのもバイナリーオプションでは、FXでは聞きなれない用語がいくつか出てくるからです。

ナオミ
例えば、ラダー取引・口数・ペイアウト金額です。

 

そこで以下のセミナー動画をザックリと見てから、デモトレードを入ることにしました。

【外部サイト】『大橋さんとオプトレ!学ぼう』解説セミナー動画YJFX!

 

デモトレード

トップページを下に進んでいくと[まずは体験]という案内がありますので、そこからデモトレードに入っていきましょう。

【外部サイト】オプトレ!YJFX!

 

ナオミ
デモ・リアルに関わらず[パソコン]でトレードすることをおすすめします。

スマートフォンは分かりませんが、ipadだとスクロールができず画面が途中で切れてしまいます。

 

すると以下の画面が出てきます。

引用 取引ツールYJFX!

 

私のトレード手法

一般的な説明は公式HPが優れているので、ココからは私が予定しているトレード手法の紹介です。

全く知らなくても理解できるように進めていきますので安心してくださいね。

 

具体的にはコチラです。

バイナリーオプションのトレード手法

 

コレだけだと[?]ですよね。

詳しく見ていきましょう。

 

回号

まずバイナリーオプションがFXと大きく違う点は、時間に制限があることです。

オプトレ!ではその制限を2時間ごと区切っていて、その一つ一つを回号と言っています。

 

とは言っても取引時間は原則24時間できますので、使用感覚はFXとほとんど変わりません。

 

その中で私は、

  • 第3回号:11:25~13:25
  • 第4回号:13:25~15:25

に集中してトレードします。

 

理由は、1日の中でもっとも時間が取れやすいからです。

また日本に住んでいるので、情報収集の観点から日中におこなうのが効率的だと考えました。

 

ナオミ
ちなみにオプトレ!では[回号の予約機能]はありません。

リアルタイムのみでの取引になります。

 

通貨ペア

バイナリーオプションの通貨ペア

 

これは言うまでもなく、ミセスワタナベだからです。

ミセスワタナベとは日本の個人トレーダーを総称したもので、米ドル円を好む特徴があります。

【関連記事】[動画あり]ミセス・ワタナベー世界を揺るがす存在

 

また日本時間にトレードをするので円が絡む通貨、つまりクロス円を選択しました。

 

そもそも私は短期売買では米ドル円しか触ったことがありません。

ユーロ/ドルを好む人も多いですが正直、他国の動きはよく分からないものです。

 

「なぜ価格が上がったのか下がったのか」

その理由が直感的に分かるのは、やはり幼い頃から住んでいる日本つまり[円]であると考えています。

 

取引

そして価格の幅は、ラダー取引ではなくレンジ取引でおこないます。

両者の違いは以下の通りです。

 

オプトレ! のラダー取引とレンジ取引の違い

参考 オプトレ!をもとに筆者作成

 

そしてレンジ取引の中でも[イン]で注文ていきます。

理由は、トレードする回号の時間帯と大きく関係します。

 

先ほども触れたようにトレードは日本時間の日中におこないます。

特に目立った材料がない場合は、価格が動かないのがこれまでの傾向です。

 

ですので、ラダー取引で値上がり・値下がりを予想するのではなく、レンジ取引でどれくらいの値幅に収まるかを予想するのが得策だと考えました。

 

またレンジ取引のバイナリーオプションができるのは、国内ではYJFX!のオプトレ!だけです。

ワイドレンジという値幅を拡大できる注文機能も新たに導入していますので、ぜひ注目してみてくださいね。

【外部サイト】レンジオプションとはYJFX!

 

●オプトレ!でレンジ取引をする◆

※YJFX!で口座開設が必要です

 

口数

遊びなので、1口=1,000円でやっていきます。

この口数金額はすでに固定してあり2口であれば2,000円、10口では10,000円という様になります。

 

そして毎月1,000円という上限をつけてトレードすることにします。

ですので、その月に1回でも負けたら来月までお預けです。

 

とは言えあくまでリアルトレードの話しですのでデモトレードも引き続き活用し、日々研究していきます。

 

まとめ

現時点ではまだデモトレードでしかやっていませんが、来月からリアルマネーでやっていきます。

具体的には毎月、積立投資をしている仮想通貨からその一部をバイナリーオプションに振り分けていきます。

 

ナオミ
良かったらあわせてご覧ください。

[関連記事]【公開】仮想通貨の資産管理方法を教えます

 

これからも楽しくお金を増やす方法を考え、役立つ情報をどんどん発信していきます!

ツイッターのタイムライン

-体験談
-, ,

Copyright© FXだけで田舎で暮らそう , 2018 All Rights Reserved.